四人家族。
いろいろな悩みを抱えながら日々生活しています。子育て、主人のこと、借金・・・。


プロフィール


すーちゃん

Author:すーちゃん
現在、30代後半。主人・子供2人の4人家族。430万円あった借金が任意整理後232万7千円。H17年12から支払い開始。H20年8月完済しました。あとは、主人のVISA約50万円(自己申告)私の銀行カード2,482円です。
相変わらず生活は苦しいですが、なんとか生きています(笑)。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




フリーエリア




アクセスランキング




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブロとも一覧




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.20  実家の親からの小包。 <<06:38


昨日の夕方、小包が2個届きました。実家の両親からです。子供が生まれてからほぼ毎月何かしらのものを送ってくれます。月に2回のこともあります。今回は、食品は、味付けホルモン・豚バラ・鶏肉(もも)・ヨーグルト(3個パック3つ)・もずく・そば(生めん)・こんにゃく・わかめ・おかし(6つはあったかも)・ラーメン、その他は、子供の落書き帳(学校用・自宅用×2)赤鉛筆5本です。他にもあったかもしれません。両親はいつも、「うちらは、こんなことしかやってあげれないけれど・・・」と言います。私は、十分すぎるくらいありがたいです。本当に毎月食費は特に助かっています。父親は、「あんまり嫁の実家が荷物を送ると旦那さんがいい気がしないかも・・」とシンパイしています。

うちの父親は、戦前生まれ。戦争で父親を亡くし4歳から、母一人子一人の生活だったそうです。幼い頃は、仕事で帰りの遅い母親を玄関の前に座って待っていた。と言います。昔のことですから、「父ちゃんがいない。」とよくからかわれたそうです。行商の為(当時おばあちゃんは乾物を歩いて売っていた。)朝4時におき、袋詰めなどを手伝って学校に行っていたそうです。特に横道にそれず(タバコは成人前にすい始めましたが・・・)結婚したとの事。

母親は戦後生まれ。でも、昭和20年代の生まれですから貧乏したそうです。幼い頃に両親が離婚し、小学校に入ってから、妹・弟のおしめ(昔は布しかなかった)を水で洗っていたそうです。おばあちゃんは、おじいちゃんの連れ子をかわいがっていて、お母さんも小学生の頃は納得いかず親にどうしてか聞くと、「世間は、こうしたほうがわかってもらえるんだよ。あんたには、苦労ばかりかけるけど我慢してね。」おじいちゃんが、お金遣いが荒く、着物や家具を質屋に入れお金を工面していたそうです。高校も、受験し合格し入学金入れる期限の前日になって「ごめん。お金がないから諦めてくれ。」泣いて諦めたそうです。中学卒業後、就職し給料の半分を仕送りしたと言います。

そんな両親が、会話の最後に言う言葉が「借金だけはしないでね。どうしても足りないときにはなんとかするから・・・」。何もいえません。すでに借金してしまっています。親を裏切っています。

でも、聞いてください。言い訳にしか聞こえないですが。
今、借金をしてしまっています。私も主人も一度親に借金を全額返済してもらっています。親だから、頼めばお金は何とかしてくれると思います。でも、それではまた同じ事を繰り返す可能性があります。楽して借金がなくなれば、私の経験上また借りると思います。ですから、今回は専門家に依頼し、ローンを組めない状態にし、借金体質を改善しようと頑張っています。完済した後は、借金をしない体質になっていると思うので、このまま親に内緒にしておきます。
スポンサーサイト


No.52 / 日々の生活 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。