四人家族。
いろいろな悩みを抱えながら日々生活しています。子育て、主人のこと、借金・・・。


プロフィール


すーちゃん

Author:すーちゃん
現在、30代後半。主人・子供2人の4人家族。430万円あった借金が任意整理後232万7千円。H17年12から支払い開始。H20年8月完済しました。あとは、主人のVISA約50万円(自己申告)私の銀行カード2,482円です。
相変わらず生活は苦しいですが、なんとか生きています(笑)。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




フリーエリア




アクセスランキング




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブロとも一覧




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.11  職場の女の子の悩み <<00:11


今日仕事中、一段落ついてメモ帳のチェックをしていると、21歳の子が(看護学生です)話しかけてきました。いつも、あっけらかんとしていて、いまどきの若者と言った感じです。

「きのこさん、きょうも婦長さん機嫌悪そうだね。うちが、外来におるけんなんよ。(いるからなのよと言う意味です)きっと。」
「そんなことないよ。うちも、働き出して2か月経つのに物覚え悪くていらいらしてるんよ。Aさんのせいじゃないよ。うちのせいで機嫌悪くてAさんにも迷惑かけてごめんね。」
「そんなことないって。なんか、うちBさん(看護学生)が12月いっぱいで辞めるじゃん。その後、学生としてあと2年続ける自信ないんよ。何日か前も、夕方うちが外来の手伝いしていて失敗してしもうたんよ。(してしまったんよ)だったら、患者さんがおる(いる)前で、めちゃめちゃ怒られて、うちもショックでその患者さんの近くをよう通らん。(通れない)こう見えても結構凹むタイプなんよ。」

Aさんは、今、看護学生の一年生。正看護婦になる為の学校に行っています。あと2年頑張って国家試験に合格すれば、晴れて看護婦として働けるのです。今は働きながら学校に通っていますが、病院を辞めても学校だけ通うということも出来ます。でも、病院で働きながらのほうが看護婦の仕事の勉強が出来ます。そう思って今まで頑張ってきたんだと思います。

「そんなことまだ分からなんの?(分からないの)いまさら、何聞いとるん?(聞いているの)」とか「それ、違う。」と言って、患者さんや職員の前できつく注意されます。近くで聞いているほうが、ひいてしまうことがあります。

確かに、Aさんは、婦長さんに注意されても「どうしてですか?」なんて言ってしまうのですが、仕事は一生懸命しています。注意される内容も、婦長さんとやり方が微妙に違うだけで、診療には差し障りは無く、患者さんに影響を及ぼさないことです。
私もその時間に入ってあげればいいのだけれど、任務年数も短いし、まだ業務も完璧ではないので何もいえないんです。そんな自分がもどかしいです。

私が、「でもね・・・」と言いかけたとき婦長さんが入ってきて、話は終わってしまいました。Aさんは、週に1回くらいしか私と仕事をする事が無いので、ゆっくり話す時間が無い。だから、「もし、うちでも良かったら話し聞くよ。」と言って、携帯のアドレスを紙に書いて渡しました。「ありがとう、また何かあったらメールする。」とにっこりと笑って、私の渡した紙をポケットにいれました。

なんだか、これからが心配です。

←and more
No.42 / 仕事 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。