四人家族。
いろいろな悩みを抱えながら日々生活しています。子育て、主人のこと、借金・・・。


プロフィール


すーちゃん

Author:すーちゃん
現在、30代後半。主人・子供2人の4人家族。430万円あった借金が任意整理後232万7千円。H17年12から支払い開始。H20年8月完済しました。あとは、主人のVISA約50万円(自己申告)私の銀行カード2,482円です。
相変わらず生活は苦しいですが、なんとか生きています(笑)。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




フリーエリア




アクセスランキング




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブロとも一覧




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.08  幼稚園の「ふれあい広場」に行ってきました。 <<05:46


日曜日に長女の幼稚園行事の「ふれあい広場」に行ってきました。「ふれあい広場」とは、日頃お父さんお母さんと一緒に何か作る機会がすくないので、なにかを親子で製作して触れ合おうと言う趣旨です。

いつもは、園児が遊んでいる教室を、「木」「木の実」「布・ビーズ」「ペットボトル・ダンボール」というように分けて、いろいろ回りながら、なにか製作していくようになっています。うちの子は、「木」の部屋を選びました。どうして?と聞くと、「机が作りたい。」と言いました。
そうなんです。机が無いんです。うちの子は、自分の部屋が欲しいと言い出し、主人が冗談半分で、押入れに本棚を置き、壁に子供の絵を張り、アイロン台を机代わりにして、「これが部屋だよ。」と言うと、子供がすごく気に入ってしまい、喜んで押入れで遊んでいます。

早速、子供が木を選んできて、一緒に釘を打って時間は掛かりましたが、作りました。これじゃあ寂しいと言う事で、「木の実」の部屋に行き、机にまつぼっくりやどんぐりをつけ飾り付けをしました。
先生から「これは、子供が中心となって作る目的なので、くれぐれもお父さんお母さんが夢中になって作らないで下さい!」と言われているにも関わらず、みんな親の方が一生懸命になっていました。ほとんどが、親の力作になっていました。(笑)ママ友は、まつぼっくりやどんぐり、ポプリの花を使って、クリスマスツリーを作っていました。もちろん、ママの力作です。(笑)

みんな、「うちに帰って飾ろうね。」とか「これで、遊ぼうね。」とか言ってました。うちは、「やったあ。お部屋に机が増えるね。」なんて喜んでいました。結構いい感じに出来上がっています。自分で言うのもなんですが・・・
作ったものを本気で使うのはうちくらいかな?と思うと、寂しい気持ちが少しありましたが、子供が喜ぶのが一番と思いよしとしています。
楽しい一日でした。おしまい。
スポンサーサイト


No.39 / 子供 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。