四人家族。
いろいろな悩みを抱えながら日々生活しています。子育て、主人のこと、借金・・・。


プロフィール


すーちゃん

Author:すーちゃん
現在、30代後半。主人・子供2人の4人家族。430万円あった借金が任意整理後232万7千円。H17年12から支払い開始。H20年8月完済しました。あとは、主人のVISA約50万円(自己申告)私の銀行カード2,482円です。
相変わらず生活は苦しいですが、なんとか生きています(笑)。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




フリーエリア




アクセスランキング




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブロとも一覧




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.10.22  任意整理 <<23:30


私達夫婦がしている任意整理について書こうと思います。

任意整理とは、裁判所などの公的機関を利用せず、弁護士・司法書士などの専門家が債権者と話し合いをして、借金の減額や利息の一部カット、返済方法を決め、和解を求めていく手続きです。
債権者と和解案に合意が出来た場合は、和解案にしたがって、3~5年の間で借金を返済していくことになります。

<任意整理の手順>
弁護士・司法書士に相談(このときに、正式に任意整理することが決まったら、委任契約書の取り交わしをします。弁護士・司法書士が債権者に受任通知の発送をし、取立ては止まります。同時に取引履歴の開示も求めます。)
           ↓
   利息制限法にもとづき引きなおし計算
           ↓
     月々の返済可能額を計算
           ↓
     債権者に債権カットを要求
           ↓
     債権額に応じて返済額を再計算
           ↓
       全債権者との同意
           ↓
     計画に従って返済
(同時に和解しない場合は、和解したところから支払い開始。)

<メリット>

・一部の借金のみ整理することも出来る。
・専門家に依頼した後は各債権者からの取立てが止まる。
・借金を減額したり、払い過ぎていたお金を取り戻すことが出来る。
・業者との話し合いで手続きが進む為、身内に知られることはない。
・自己破産や個人再生のように官報に載ることはない。
・自己破産のように各種の資格制限がない。
・市町村役場の破産者名簿に載ることがない。
・裁判所を使わないので、呼び出しなどの時間的な拘束は少ない。

<デメリット>

・ブラックリストに載ってしまう。
・数年間は、新たな借金やクレジットカードを作ることはできない。

<費用>

(着手金+報酬金)×債権者数
利息カットとは別に、債務過払いの返還に成功した場合、減額の10%過払い報酬が返還額の20%。事務所によって、金額は異なりますので、参考までにしてください。

<相談窓口>

各市町村の無料相談があります。地域限定ですが、日本クレジットカウンセリング協会もあります。

不備な点もありますが、もし分からない事があればインターネットでいろいろ検索するのも、勉強になると思います。長文で、スミマセンでした。


スポンサーサイト


No.24 / 任意整理 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。