四人家族。
いろいろな悩みを抱えながら日々生活しています。子育て、主人のこと、借金・・・。


プロフィール


すーちゃん

Author:すーちゃん
現在、30代後半。主人・子供2人の4人家族。430万円あった借金が任意整理後232万7千円。H17年12から支払い開始。H20年8月完済しました。あとは、主人のVISA約50万円(自己申告)私の銀行カード2,482円です。
相変わらず生活は苦しいですが、なんとか生きています(笑)。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




フリーエリア




アクセスランキング




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブロとも一覧




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.30  人参 <<05:25


先週、人参が多量にあることをここで発表しました。一時10本ありましたから・・・。本当に困っていました。
が、あと一本になりました。カレーに使ったり、弁当の付け合せ、肉じゃがなど頑張りました。(笑)
昨日は、コメントでいろいろさんから教えてもらったものを作ってみました。人参を千切りにして塩コショウするものです。明太子を混ぜるとも書いてありましたが、うちにはなかったので、ソーセージを付け足しました。家族にも好評でした。また、試してみようと思います。

もし、ほかにもいい節約料理がありましたらぜひ教えて下さい。
スポンサーサイト


No.62 / 節約 // PageTop▲

2005.11.29  3回目の積み立て。 <<05:30


早いもので、司法書士の先生に任意整理をお願いして約3か月がたちます。初めはどうなることかと、夜一人で考えたり、パソコンで任意整理について調べたり、同じ状況の方のブログを読んで励みにしたりしてきました。少しずつですが、和解に進んでいるようです。

昨日は積み立てをする為、主人からいつものように現金入りの封筒を預かりました。幾ら入っているんだろうと思い、中を見てみると8万円!一瞬、この封筒を持って買い物に行こうかと思いましたが(笑。冗談です。行きませんよ。)、まっすぐ司法書士の先生の事務所に行きました。先生が今日は事務所にいました。早速現金を渡し、現在の状況を聞きました。今、和解案を各社に送って返事待ちだそうです。○ロミスと○イフは返事が来て、OKが出たそうです。12月から、返済が始まるみたいです。後の、○イフルと○プラスがまだだそうです。
で、今回で積立金が20万円になり、司法書士の先生への積み立ては終了。これからは、各債権者へ振込開始だそうです。和解したところからですが・・・。なんだか、少しずつですが決まっていっているのでほっとしました。

主人に伝えると「そうか。もう、司法書士の先生にお金は持っていかなくていいんだね?」と言っていました。主人も、少し安心したみたいです。ですが、これからが本番。気を引き締めていきますよ。

No.61 / 任意整理 // PageTop▲

2005.11.28  病院に電話。 <<17:50


今日、メンタルクリニックに診察の予約の電話をしました。
どきどきしました。いつもは、電話を受けるほうですが、患者さんは初診だとこんなにドキドキしているのかな?と思いました。今後の患者さんへの対応に気をつけていこうと思います。

一件目の病院は、私と病院側の時間が合わず断念。2件目の病院はOKでした。ほとんどの病院は、受付の人が電話に出て先生につなぐのに、この病院は、いきなり先生が出ました。またまたびっくり。話し方がやさしく安心しました。再診の方と重ならないように、午後一時半からの受診になりました。今週の金曜日です。

実は、電話する直前になって「今は精神的に落ち着いているし、やっぱりまたこんどにしようかな?」なんて思っていましたが、また同じことの繰り返しになると思い電話しました。

「最初の一歩」って踏み出すのって結構大変。




No.60 / メンタル // PageTop▲

2005.11.27  なんだか最近、感情の起伏が激しいです。 <<18:11


最近感情の起伏が激しくて、自分自身ついていけない事があります。

ちなみに私は、超がつくほど「内弁慶」なんです。家にいるときには、毒舌で言いたい放題なのに、一歩外に出ると他人に思ったことがいえないです。口数も、家の二分の一くらいになります。(笑)だからかも知れませんが、子供にいらいらをぶつけてしまうことが多いです。主人に何かを言えば、「そのくらい判らないの?」とか「でも・・・」「それはね・・・」「あんたは、間違っている」と否定する返事しかかえって来ません。私を見下した言い方しかしません。主人の言うことが、素直に受け入れられない自分がいます。そんなことを夜考えていると、涙が出てきてとまらなくなります。

目を腫らせて私が起きると
夫「何かあったの?」
私「うん。何か私、皆に迷惑かけているような気がする。ごめんね。」
夫「なんで、そんなことで泣くの?」
私「でも、やっぱり色々考えるよ。」
夫「それだけ迷惑かけていると思うのなら、迷惑かけないようにすればいいんじゃない?」
私「それが出来ていないから・・・」

言うのを辞めました。月に2,3回あります。最近では、見てみぬ振りです。些細なことで落ち込んでいると、「そんな不機嫌な顔して、見たくない!」なんていわれます。「私、もしかして軽いうつ病なのかなあ?」と言うと、「まさか、能天気なアンタがうつ病だったら、世の中の人みんなうつ病だよ。あんた、よく寝れるじゃん。うつの人は不眠になるんだよ。」と笑って言います。余計に落ち込んでしまいました。
ひとそれぞれ、いろんな症状があってその一つが不眠だと思うのに・・・受け入れてもらえないのは、すごくショックです。主人ににらまれると、心臓がどきどきします。そんなことがあっても、次の日は主人の機嫌をとっている自分が本当にいやです。

今日は、愚痴っちゃいました。






No.59 / メンタル // PageTop▲

2005.11.26  給料日。 <<06:50


昨日は、給料日。月に一回、一瞬ですがお金持ちになる日です。(笑)明細を見てみると、74000円。嬉しいです。7万円超えると、主人に協力を求めることがなくなります。
給料が入ったので、早速ガソリン満タンにしました!(いつもは、1000円分とか2000円分お願いしますと言っているので・・・)結構、「満タンお願いします。」と言う瞬間が嬉しかったりします。車の後ろのワイパーのゴムがなくなっていたので、ゴムもつけてもらって合計6000円。今回の支払い分は、銀行A 10000円。○オン 25000円。○CB 12000円。固定電話 1700円。携帯電話 5000円。残高は、14300円。以前の支払いを考えると、お金が残ること自体考えられなかったので、嬉しいです。

この、14300円を主人に渡すべきかどうか悩んでいます。理由は、1月・2月は出勤日数が普通より少なくなります。14300円を渡すと、多分主人に、また協力を求めるようになってしまうからです。
困ったなあ。

No.58 / 私事 // PageTop▲

2005.11.25  お弁当の感想。 <<05:22


昨日のお弁当は、野菜中心の弁当でした。
帰ってきてから早速、主人・子供それぞれに感想を聞いてみました。

(主人)
あっさりとしていて良かったよ。でも、ニンジンが甘くないと思って食べたら結構甘くてビックリした。

(子供)
じゃがいもとシーチキンのがおいしかった。ごはんに乗せて食べた。

不評じゃなくてほっとしました。健康の為にも、時々野菜中心のお弁当を作ってみます。


No.57 / 節約 // PageTop▲

2005.11.24  給料日前日のお弁当。 <<05:41


今日は、給料日前日。野菜はあるが、肉がない!お金もない!
いつもなら、冷凍食品が一つ二つあるんだけど・・・(弁当のおかずは冷凍食品を入れています。これに関しては、あまり節約してないです。)主人だけなら「ごめん。今日は弁当買って。」って言えるけれど、子供の幼稚園の弁当はどうしてもいるので。

で、無理やり作りました。
一つ目は、ジャガイモをゆでてつぶし、シーチキンと混ぜて焼く。
二つ目は、にんじん一本(ここで活躍できるね。)を3等分して、3分の1を1センチ角に切って残りをすりおろし、だし1カップ・醤油と砂糖小さじ各2杯で汁気がほとんどなくなるまで煮る。
三つ目は、ほうれん草のおひたし。

題して、ベジタリアン弁当です。(笑)
おなかいっぱいになるかなあ?

No.56 / 節約 // PageTop▲

2005.11.23  子供の参観日 <<06:08


昨日は、長男の小学校の参観日でした。長女が鼻かぜを引いていたので、午後からは主人が会社を抜けて面倒を見てくれました。(主人は子育てに協力的です。)

授業中は、一度だけ関係ないときに立ち上がって後ろを見ていましたが、それ以外はじっとしていました。授業をあまり聞いていないかもしれませんが。手を挙げて発表もしていました。そんな姿に、「成長したな」なんて感じて、嬉しく思いました。

その後、学級懇談があり、辺りを見回すと半分の人数になっていました。学級懇談に参加する人は少ないです。(なんて、私も人の事はいえません。今回初参加です。(笑))先生が、「今回の参観日について、何か思ったこと・感じたことがあれば自分のお子さんのことでも結構ですから、言って頂ければありがたいのですが・・・」と言われたのですが、誰も発言しないので、一人ずつ思ったこと・感じたことを発言することになりました。だいたい、「前回の参観日に比べて、子供が自分の感じたことを発言できるようになった」と言われていました。私も、「前の方と同じ意見です。」と言いました。
最後に発言された方は、「私は、今日、全クラス(5クラス)見てきました。5組が一番おとなしく先生の言うことを聞いていました。うちのクラスが、一番そわそわしていました。一部の子ではありますが、立ち上がったり(うちの子じゃん)、先生の話を聞いていなかったり(それもうちの子じゃん)していました。やっぱりしつけの問題かも知れませんがちょっと気になりました。」との事。なんだか、私とうちの子が責められているような気がして、ずっとうつむいていました。悲しくなり泣き出しそうになりました。(発言された方の子供さんもうちのこと同じような感じだったから、わが子のことも言っているのかな?)

懇談会の間、子供達は図書室で待機していました。迎えに行くと、「お母さん!」と言って抱きついてきました。まだまだ、甘えん坊です。抱きしめて「よく頑張っていたよ。発表も出来てたじゃん。」と言うと「うん。ぼく頑張ったよ。」とまたぎゅっと抱きつきました。子供なりに頑張っているところも見て欲しいな。

←and more
No.55 / 子供 // PageTop▲

2005.11.22  またまた野菜が増えました(笑) <<05:37


野菜またまた増えちゃいました。(笑)昨日長男の友達のママから、「野菜人からもらったんだけど、いっぱいあるのでもらってくれる?」なんていわれて、何でももらえるものはもらっちゃうタイプの私は「有難う」と言ってもらいました。内訳は、白菜二分の一、赤カブ一個(数え方間違ってたら教えて下さい)、にんじん3本、大根一本。ママと友達が帰った後改めてみると、冷蔵庫の野菜室は満員御礼状態。(笑)しかも、にんじん計9本あります。今日から、頑張って無駄にすることなく使ってみるぞ!

No.54 / 日々の生活 // PageTop▲

2005.11.21  いつもの休日 <<05:27


昨日は、勤務先の職員の人が、「うちの地域でバザーがあるから、ドライブがてらにきてみたら?」と言う事で、午前中、車で15分のところに行ってきました。

私の地域も、何もないところですが、この地域ももっと何もないのどかなところです。(車で15分程度しか離れていないのに。)冬は雪が積もるんだろうなって感じです。でも、自然がいっぱいで、子供を育てるにはいいところです。

バザーは、地域の公民館・幼稚園が合同でしていて、お店では小学生がバザーの手伝いをしていました。幼稚園児もいて、かわいかったです。勤務先の職員の人には会えませんでした。そして、私たちの目的のメインは野菜。農協が出しているので、きれいで安い。大根一本丸ごとで50円!他は100円均一。じゃがいも、にんじん、たまねぎ、浅漬け、ほうれんそうを買いました。どれを見ても、「本当に100円でいいの?」と感じました。子供達は「遊びたい。」と言いましたがバザーの為幼稚園では遊べないので、近くの公園に行くことにしました。弁当がないので、コンビニに行くことにしたのですが見当たらない。主人に「前来たことあるなら、知ってるんじゃないの?」と言われ、勘で言ってみるとありました。(笑)私は、かなりの方向音痴です。(パチンコ屋は一回で場所を覚えられるのに。)間違えたら怒られる・・なんてびくびくしながら。
コンビに弁当を持って、近くの公園で遊びました。雨上がりというのに長男は芝生でごろごろ転がって、長女は大好きなブランコで遊んでいました。

家に帰って、冷蔵庫を見ると・・・!にんじん、たまねぎ、ばっちりあるじゃん。無駄遣いしちゃったよ。買い物の前にはれいぞうこをみなくっちゃと反省。おいしいものを食べれるからいいねと自分を甘やかしちゃいました。(笑)
そんな、我が家の一日でした。

No.53 / 日々の生活 // PageTop▲

2005.11.20  実家の親からの小包。 <<06:38


昨日の夕方、小包が2個届きました。実家の両親からです。子供が生まれてからほぼ毎月何かしらのものを送ってくれます。月に2回のこともあります。今回は、食品は、味付けホルモン・豚バラ・鶏肉(もも)・ヨーグルト(3個パック3つ)・もずく・そば(生めん)・こんにゃく・わかめ・おかし(6つはあったかも)・ラーメン、その他は、子供の落書き帳(学校用・自宅用×2)赤鉛筆5本です。他にもあったかもしれません。両親はいつも、「うちらは、こんなことしかやってあげれないけれど・・・」と言います。私は、十分すぎるくらいありがたいです。本当に毎月食費は特に助かっています。父親は、「あんまり嫁の実家が荷物を送ると旦那さんがいい気がしないかも・・」とシンパイしています。

うちの父親は、戦前生まれ。戦争で父親を亡くし4歳から、母一人子一人の生活だったそうです。幼い頃は、仕事で帰りの遅い母親を玄関の前に座って待っていた。と言います。昔のことですから、「父ちゃんがいない。」とよくからかわれたそうです。行商の為(当時おばあちゃんは乾物を歩いて売っていた。)朝4時におき、袋詰めなどを手伝って学校に行っていたそうです。特に横道にそれず(タバコは成人前にすい始めましたが・・・)結婚したとの事。

母親は戦後生まれ。でも、昭和20年代の生まれですから貧乏したそうです。幼い頃に両親が離婚し、小学校に入ってから、妹・弟のおしめ(昔は布しかなかった)を水で洗っていたそうです。おばあちゃんは、おじいちゃんの連れ子をかわいがっていて、お母さんも小学生の頃は納得いかず親にどうしてか聞くと、「世間は、こうしたほうがわかってもらえるんだよ。あんたには、苦労ばかりかけるけど我慢してね。」おじいちゃんが、お金遣いが荒く、着物や家具を質屋に入れお金を工面していたそうです。高校も、受験し合格し入学金入れる期限の前日になって「ごめん。お金がないから諦めてくれ。」泣いて諦めたそうです。中学卒業後、就職し給料の半分を仕送りしたと言います。

そんな両親が、会話の最後に言う言葉が「借金だけはしないでね。どうしても足りないときにはなんとかするから・・・」。何もいえません。すでに借金してしまっています。親を裏切っています。

でも、聞いてください。言い訳にしか聞こえないですが。
今、借金をしてしまっています。私も主人も一度親に借金を全額返済してもらっています。親だから、頼めばお金は何とかしてくれると思います。でも、それではまた同じ事を繰り返す可能性があります。楽して借金がなくなれば、私の経験上また借りると思います。ですから、今回は専門家に依頼し、ローンを組めない状態にし、借金体質を改善しようと頑張っています。完済した後は、借金をしない体質になっていると思うので、このまま親に内緒にしておきます。

No.52 / 日々の生活 // PageTop▲

2005.11.19  消費者金融の無人受付機 <<07:34


本当に、消費者金融の無人受付機ってどこにでもあります。通勤途中に気をつけて見ていると、3店舗はあります。でも、任意整理を進めている今は見方が違います。
以前は、「あ、○○は何日に返済だ。」とか「あと、○○万返済しないといけない。」とか「すりガラスの下から足が見える。お金を借りているんだな?」と思っていましたが、今は、「ふーん。」程度に見れるようになりました。一時は、見るのも嫌な時期もあったし、借りていない会社の無人受付機があったら、「かしてくれないかな?」とも思っていました。

消費者金融は、大嫌いではありません。好きでもないですが・・・。実際、お金に困っているときにお金をかしてくれているし、使い方によっては、普通のクレジットカードよりも金利・手数料が安いこともあります。でも、支払い能力がなくなっていても、無理やり貸してくることもあります。「続、サラ金日記」の11月18日の記事を見て、びっくりしました。私の場合、クレジットカードなどは当分使えませんが、使用するときには、どこかの消費者金融と一緒のことを言いますが、「収入と返済額のバランスを考えて使用すること」が大切ですね。
私の場合、新たにカードを使用できるようになっても使いません。
(このくらいの気持ちでいないと、緊張の糸が切れたとき同じ過ちを起こすので!)

No.51 / 私事 // PageTop▲

2005.11.18  バトンを受け取ってくれる方が決まりました。 <<14:06


今日、バトンのことをブログに書いたところ、「借金王子とツンデレラ」のholyさんから、「受けてもいいですよ」と言うコメントを頂き早速お願いしました。「40歳過ぎたツッパリおやじのhistory!」の 武 豊作さんにお願いしていたのですが、ごめんなさい。返事がもらえなかったので、holyさんにお願いした次第です。holyさんお願いします。

No.50 / バトン // PageTop▲

2005.11.18  夢バトンが来たのですが・・・ <<05:16


先日、私の夢バトンがきました。質問に答えて、次の方を探しているのですが、なかなか見つかりません。そこでお願いなのですが、もし「バトンを受けとってもいいよ。」という方がいればコメントしてもらえませんか?質問の内容は、私の11月16日の日記に書いています。

No.49 / バトン // PageTop▲

2005.11.17  クリスマスツリー <<05:22


昨日通勤途中、車屋さんの前を通ると、早々とクリスマスツリーが飾られていました。色は青と白ですが、とてもキレイでした。
去年までは猫を飼っていて、一度出したことがあるのですが、仕事から帰ってみるといつも倒されていたので、クリスマス直前になってから出していました。今年は、引っ越すときに会社の人に猫を飼ってもらうことになり、猫はいないのでもう少ししたらだそうと思います。

今年のクリスマスはどんな思い出ツリーを眺めるんだろう・・・

No.48 / 日々の生活 // PageTop▲

2005.11.16  バトンが私の所へ来た! <<05:57


「脱!借金生活」のtomoさんから、バトンがきました。私のところにはこないと思っていたので、うれしさ半分・困った半分。でも、答えますよ。

Q1 愛の量れる「愛のバロメーター」が売っていたら欲しいですか?

独身のときなら、無理してでも買ったと思います。今は、いいです。(笑)

Q2 自分が今の性と違って、異性だったとしたら、どんな事をしてみたいですか?また、どんな生き方をしてみたいですか?

私は基本的に今の仕事が好きなので、医療関係の仕事に就いて時間を気にせず働いてみたい。そして、借金をしない生き方をする。

Q3 魔法使いが出てきて「お前を携帯電話のサイズにしてあげよう。でも、一度小さくなったら小さいままだぞ。」って言われたら小さくなる?ならない?

なりません。一度は小さくなって見たいけど、戻れないのは困る。(笑)

Q4 もしも、今の世の中に、今の自分と違う個性として、今の自分と逆の性に生まれたとしたら、今の自分のことを異性の対象として好きになっていたと思いますか?

絶対好きになりません。(笑)借金はあるし、結構他人を振り回しているので・・迷惑です。

Q5 ドラえもんの道具で、一つだけもらえるとしたら何がいい?その理由もあわせて答えてください。

なんでも日記って言う名前だったかな?書いたことがなんでも思い通りになるので。

Q6 もし、一日だけ、芸能人とハニカミデートができるとしたら、誰となにがしたいですか?その芸能人を選んだ理由は?

結構、これ難しいなあ。(笑)あえていうなら、城咲 仁さん(最近「Dのショウゲキ」?という番組に出ています。)とドライブしたいです。そして、料理が食べたいです。
選んだ理由は、元ホストなので話がうまそうなので楽しそう。料理も上手だし。

以上です。

次は、「40歳過ぎたツッパリおやじのhistory!」の 武 豊作さんにバトンタッチしようと思います。この方は、私に借金の相談をしたり、個人的にも返済方法・債務整理の方法を調べ、現在頑張っておられます。では、バトンをお願いしてみます。

No.47 / バトン // PageTop▲

2005.11.15  私の目標・夢 <<05:32


どうしても借金があると、目標が借金返済だけになりがちです。私も当面はそうですが、他にも目標(やりたい)があります。

1 貯金をする事。(借金返済中じゃ無理?)
2 部屋をもっとおしゃれに飾ること。(これも、返済がすんでから?)
3 車を買い替えること(9年乗ってます。)
4 服を買うこと
5 牛肉を多めに買うこと。(牛肉大好きなので。今は、鶏肉大活躍。)

結局、文章の前に「借金返済して」がついちゃいますね。でも、全てとは言いませんが、やればできる事もありますよね。何でもこつこつ。これが大事ですね。

あと、夢は借金返済中なのでうまく思いつきませんが、アメリカのロックフェラービル(?)の前でクリスマスのとき写真を撮りたいですです。写真きれいだろうな・・・

No.46 / 私の夢・目標 // PageTop▲

2005.11.14  最近思うこと <<05:57


最近思うことは、ブログについてですが、借金とはあまり関係ない話ばかり書いています。でも、借金持ちの生活も知ってもらえればと思い書いています。

あと、この場を借りてですが、いつも訪問&応援して頂き有難うございます。皆さんの応援が励みになっています。下手な文章に付き合って頂き有難うございます。

訪問して頂いているかたのところに訪問していますが、コメントはあまり出来ていません。コメントして頂いたときに訪問してコメントを返しているのが現状です。自分の記事を書くよりも、私的には神経を使うのでそこのところはご了承下さい。

No.45 / 私事 // PageTop▲

2005.11.13  主人怒りが大爆発! <<08:10


昨日は、特に何もせず家でまったりとしていました。
夕ご飯も終わり、子供と私たちは「IQサプリ」を、主人はビールを飲んでいました。
突然主人が、「久々に爆発していい?」なんて聞いてくるのです。私は「いいよ。でも、あんまり爆発しすぎないでよ。相手もかわいそうだから」と言いました。

なぜ主人がこんな事を言ってくるのかと言うと・・・
主人は三国志のカードゲームをしています。パソコンで、カードトレードもしています。今回のものは、金銭トレード(なんだか野球選手みたい)で、主人がお金を払いカードを送ってもらうと言うものでした。
月曜日に振込みを済ませ連絡したら、相手の人が風邪だったのですこし時間がかかるとの返事でした。金曜日になっても発送されていないので連絡すると、明日送ります。ここで、主人と、郵便局の配達記録で送り、そのときに渡される番号の控えも連絡すると約束しましたが・・・
連絡なし。で、主人が怒り爆発となったわけです。この時点で、主人は相手がカード詐欺をしていると気づいています。

私は、心の中で、「あ~あ、相手の人かわいそう。泣かされるんだろうな・・・」と思いました。以前もお話しましたが、普通の人でも相手がへんなことをすれば怒りますが、主人は相手が泣いてあやまり何日か凹んでしまうまで言葉で相手を負かします。初めは、私も「そのへんでやめてあげたら?」と言っていましたが、「でも、相手が悪いことをしているんだから、言われて当然!」と言うので、もうほっといています。(笑)

隣の部屋で、口論が始まりました。口論と言うよりもいじめに近いものがあります。方言丸出しです。結構言葉が汚いです。(方言聞いたら何処の出身かわかると思います。笑)聞こえてきたものだけ紹介します。

「おまえ、今日は何曜日かゆうてみいー。(言ってみろ)」
「風邪ひいとるけんゆうて、仕事も買い物も行かんのんか?行くんじゃろうが。」
「郵便局は大きいところに行けば深夜でもやっとるで。仕事が遅いと言っても10時に終わるってゆうたなあ。車の運転がたいぎい(しんどい。面倒くさい)なら、タクシー使ってでも郵便局にはいける。昨日の時点で事情を話してもろーて(もらって)メール便で勘弁してくださいゆうたらまだよかったんで?」

ここで、相手が泣き出す。相手の人は男の人です。

「なきゃあ済む問題じゃないで?」
「オマエ人を馬鹿にするのもええかげんにせえよ!」

なんだか、主人の言葉を聴いていると○クザの脅しのように聞こえてきて怖くなったので、テレビのボリュームを大きくしました。
結局、相手の人が主人とのトレードのカードを人にあげてしまって手元に無いので、返金してもらうことになりました。
主人は、「少しはすっきりした。泣き出してもどうにもならん。泣かされるだけのことをしとるんじゃけん。(しているのだから)」とにっこり笑っていっていました。

私は心の中で「鬼!悪魔!あんた怖すぎる!」といいました。声に出して言うと、大喧嘩になって私が泣かされるので・・・





No.44 / 主人 // PageTop▲

2005.11.12  缶コーヒーとの戦い <<06:13


お早うございます。だんだん寒くなってきましたが、風邪を引いていませんか?体には十分に気をつけてください。

ところで、私の勤務先には自動販売機があります。(改めていうほどでもないですが・・・)受付の前にあるので、カルテを受付に持っていくときなど必然的に目に入ります。何を隠そう私は、コーヒー中毒です。家では一日5杯以上は飲みます。分量はコーヒースプーン1杯・砂糖2杯・牛乳少々(牛乳が無いときはクリープ2杯)主人はブラック派なので、私がコーヒー牛乳を作っていると、「うわ、甘!大丈夫なん?」といつも言います。私は、甘党なので分量は譲れません。(笑)ブラックを飲む人を見ては、「大人だな。」と思う私です。

話を戻します。さすがに勤務中は飲めないので、横目で見るだけですが、仕事の帰りが大変です。心の悪魔と天使が戦います。
「お疲れ。コーヒーでもどうですか?」
「だめ。家でコーヒー飲んだ方がいいよ。」
「何言っているんだよ。仕事をして疲れてるんだぜ?帰る前に一杯いいじゃん。」
「でも、今まで我慢してるんだから家までついでに我慢したほうがいいよ。」
「おいおい120円節約したところで、帰りのローソンでタバコ買うんだろ?120円我慢して270円使っているようじゃあ意味無いじゃん。」
「・・・・(痛いところを突かれた。)でも、120円のコーヒー買って270円のタバコ両方買うよりはいいじゃない。」
「変に意地張っちゃって!もう思い切って買っちゃえ!」
「だめだめ。そのまま自動販売機を素通りして更衣室へGO!」
「じゃあ、着替えてから自動販売機でコーヒーゲット!(ゲットなんて古いですね(笑))」
「とにかく自宅へ急いで!」

結局天使が勝ち、コーヒーは買いませんでした。悪魔が勝つ日はいつか来るのだろうと思いますが、出来るだけ天使に頑張ってもらおうと思います。


No.43 / 日々の生活 // PageTop▲

2005.11.11  職場の女の子の悩み <<00:11


今日仕事中、一段落ついてメモ帳のチェックをしていると、21歳の子が(看護学生です)話しかけてきました。いつも、あっけらかんとしていて、いまどきの若者と言った感じです。

「きのこさん、きょうも婦長さん機嫌悪そうだね。うちが、外来におるけんなんよ。(いるからなのよと言う意味です)きっと。」
「そんなことないよ。うちも、働き出して2か月経つのに物覚え悪くていらいらしてるんよ。Aさんのせいじゃないよ。うちのせいで機嫌悪くてAさんにも迷惑かけてごめんね。」
「そんなことないって。なんか、うちBさん(看護学生)が12月いっぱいで辞めるじゃん。その後、学生としてあと2年続ける自信ないんよ。何日か前も、夕方うちが外来の手伝いしていて失敗してしもうたんよ。(してしまったんよ)だったら、患者さんがおる(いる)前で、めちゃめちゃ怒られて、うちもショックでその患者さんの近くをよう通らん。(通れない)こう見えても結構凹むタイプなんよ。」

Aさんは、今、看護学生の一年生。正看護婦になる為の学校に行っています。あと2年頑張って国家試験に合格すれば、晴れて看護婦として働けるのです。今は働きながら学校に通っていますが、病院を辞めても学校だけ通うということも出来ます。でも、病院で働きながらのほうが看護婦の仕事の勉強が出来ます。そう思って今まで頑張ってきたんだと思います。

「そんなことまだ分からなんの?(分からないの)いまさら、何聞いとるん?(聞いているの)」とか「それ、違う。」と言って、患者さんや職員の前できつく注意されます。近くで聞いているほうが、ひいてしまうことがあります。

確かに、Aさんは、婦長さんに注意されても「どうしてですか?」なんて言ってしまうのですが、仕事は一生懸命しています。注意される内容も、婦長さんとやり方が微妙に違うだけで、診療には差し障りは無く、患者さんに影響を及ぼさないことです。
私もその時間に入ってあげればいいのだけれど、任務年数も短いし、まだ業務も完璧ではないので何もいえないんです。そんな自分がもどかしいです。

私が、「でもね・・・」と言いかけたとき婦長さんが入ってきて、話は終わってしまいました。Aさんは、週に1回くらいしか私と仕事をする事が無いので、ゆっくり話す時間が無い。だから、「もし、うちでも良かったら話し聞くよ。」と言って、携帯のアドレスを紙に書いて渡しました。「ありがとう、また何かあったらメールする。」とにっこりと笑って、私の渡した紙をポケットにいれました。

なんだか、これからが心配です。

←and more
No.42 / 仕事 // PageTop▲

2005.11.10  任意整理をしていないカードの残高。 <<14:02


早速銀行に行き、調べてきました。

銀行カードA 249155円(枠30万円)
○CB(ショッピング) 49060円(枠10万円)
   (キャッシング) 85000円(枠10万円)
○オン 455090円(枠50万円)

まだまだ残っていますが少しずつ減っています。こつこつ返していきます。逃げれないです。逃げるつもりもありません。
これからが、頑張りどきです。

No.41 / 私の借金 // PageTop▲

2005.11.09  任意整理していない借金 <<05:35


私の借金は、任意整理した借金と任意整理しなかった(正確に言えば出来なかった)借金があります。

しなかった借金は、○オンカード・○CB・銀行カードAです。しなかった理由は、○オンカードは借り入れ期間が短い。(2か月)○CBと銀行カードAは、法定利息範囲内だからです。明日、引き落とし完了するので発表します。

今日は、こんな内容でごめんなさい。

No.40 / 私の借金 // PageTop▲

2005.11.08  幼稚園の「ふれあい広場」に行ってきました。 <<05:46


日曜日に長女の幼稚園行事の「ふれあい広場」に行ってきました。「ふれあい広場」とは、日頃お父さんお母さんと一緒に何か作る機会がすくないので、なにかを親子で製作して触れ合おうと言う趣旨です。

いつもは、園児が遊んでいる教室を、「木」「木の実」「布・ビーズ」「ペットボトル・ダンボール」というように分けて、いろいろ回りながら、なにか製作していくようになっています。うちの子は、「木」の部屋を選びました。どうして?と聞くと、「机が作りたい。」と言いました。
そうなんです。机が無いんです。うちの子は、自分の部屋が欲しいと言い出し、主人が冗談半分で、押入れに本棚を置き、壁に子供の絵を張り、アイロン台を机代わりにして、「これが部屋だよ。」と言うと、子供がすごく気に入ってしまい、喜んで押入れで遊んでいます。

早速、子供が木を選んできて、一緒に釘を打って時間は掛かりましたが、作りました。これじゃあ寂しいと言う事で、「木の実」の部屋に行き、机にまつぼっくりやどんぐりをつけ飾り付けをしました。
先生から「これは、子供が中心となって作る目的なので、くれぐれもお父さんお母さんが夢中になって作らないで下さい!」と言われているにも関わらず、みんな親の方が一生懸命になっていました。ほとんどが、親の力作になっていました。(笑)ママ友は、まつぼっくりやどんぐり、ポプリの花を使って、クリスマスツリーを作っていました。もちろん、ママの力作です。(笑)

みんな、「うちに帰って飾ろうね。」とか「これで、遊ぼうね。」とか言ってました。うちは、「やったあ。お部屋に机が増えるね。」なんて喜んでいました。結構いい感じに出来上がっています。自分で言うのもなんですが・・・
作ったものを本気で使うのはうちくらいかな?と思うと、寂しい気持ちが少しありましたが、子供が喜ぶのが一番と思いよしとしています。
楽しい一日でした。おしまい。

No.39 / 子供 // PageTop▲

2005.11.07  携帯。 <<05:21


携帯はみなさんどんなものを持っているのでしょうか?
私は、docomoのP251isを2年前から使っています。(古いです。)以前、持っていない時期もありましたが、家族や職場の人との連絡に使うため、購入しました。
なければないでそれなりに生活しているのに、いざ持ち始めると、どこでも連絡がついて便利なんです。ないと困るくらいです。最近は、公衆電話も減って、この前携帯を忘れて連絡する事があって、公衆電話を探してもなかなか見つからず苦労しました。

最近あまりにも古いので「機種変更しようかな?」と言ったら、職場の人が「2年じゃ早い。あと、2~3年使って考えないと。」と言われました。

携帯代はばらつきがあり、4000円~8000円です。安いほうなんでしょうか?高いんでしょうか?

本当は、携帯も持つとお金が掛かるので、持たないほうがいいんでしょうね。

No.38 / 私事 // PageTop▲

2005.11.06  お金をかけない遊び <<06:11


主人が一昨日、「土曜日は晴れるらしいから、外で遊ぼう。」の一言で、昨日は動物公園・小さな水族館(川魚だけいて、ザリガニを触れるコーナーあり。いるかはいないし、おおきな水槽はありません。)に行きました。入場料は2箇所とも無料です。もちろん弁当は手作りです。おにぎりとから揚げ・卵焼き・ほうれん草のおひたしというめちゃくちゃシンプルなものですが。

天気は快晴。動物公園は、動物といっても、ろば・やぎ・うこっけい・がちょう・うさぎがいるくらい。でも、ヤギは、柵の中に入ることが出来て、直接エサをやることが出来ます。結構ヤギが食欲旺盛で、うちの子供がキャベツをちぎっているのに、直接キャベツにかじりついてきました。長男は、逃げまくっていましたが、長女は「こらこら、やぎちゃん。待ちなさい。」といて逃げもせず、普通にエサをあげていました。(ちなみに私は、えさをやりながら逃げ腰。(笑))

ちいさな水族館でも、ザリガニを子供達は大喜びしながら触っていました。その後、芝生の広場でかくれんぼをしました。

走り回ったので、30代前半の私と30代後半の主人にはきつかった。(笑)でも、青空の下でお金をかけず、健康的な一日でした。
(二日後くらいに来る筋肉痛におびえています。)

No.37 / 節約 // PageTop▲

2005.11.05  知能テスト <<06:13


昨日午後7時、約1週間前にした、子供の知能テストの結果説明の為、中央出版の方がこられました。(約1週間前、学校では知能テストをしないので、うちがやりますと言うことで、1000円で知能テストをしてもらいました。)知能テストの内容は、この絵とこの絵を組み合わせたら何番の絵になりますか?とか、二枚の絵をみて間違い探しとかです。
結果は、まあ、一年生の子供に多い、少し集中力が足りないとか、うっかりミスがあるとかでした。

いろいろ話を聞いていると、私の住んでいる県は学力が低く、各都道府県に国立大学がありますが、大学は全国で下から2番目で、全体的に学力も全国最下位なんだそうです。それを聞くと、このままの勉強で大丈夫なのだろうか?としんぱいになりました。一応、学研の通信教育(ベネッセの子供チャレンジ)をしていますが・・・

で、テストをしてくれた会社の方が、通信教育や公文など小中9年間にかかるお金の話をしました。250万円から400万円だそうです。ひと月にするとそんなに掛からないけど、合計するとこんなにかかるんだよと一生懸命説明されていました。主人は、なんだか熱心に聞いています。

うちの会社(中央出版と言う会社です。よく、島田紳介がコマーシャルしています。)は、それでも、安いほうです。値段は幾らだと思いますか?と言われるので、私たち夫婦は30万前後と言うと、「それは、20年前の相場です。68万円です。」と言われました。
68万円?ありえない!うちの家にそんなお金どこにある?そんな金あったら借金返済に充てているよ!(笑)と心の中で叫びました。分割もありますが、いまはそんな余裕は無い!

コチラの気をひきつける話をし、思わず買いたい!と言う気持ちになりそうでしたが、主人が「いい商品ではありますが、結局は本人のやる気次第で決まるので、スミマセンが商品を買うことは出来ません。」とハッキリ言って断りました。相手の方も、「そうですよね。僕もそう思います。今回は残念でしたがまた話を聞きたいときにはいつでも行って下さい。また来ます。」と言って帰りました。最近は、無理に商品を押し付けず、あっさり帰るんだなあ・・・と思いました。

No.36 / 子供 // PageTop▲

2005.11.04  ゲームセンターに行ってきました。 <<05:17


昨日は、主人が仕事で休みじゃなかったので、子供2人と私の3人で、ゲームセンターに行ってきました。

小1のお兄ちゃんは、「恐竜キング」と言うカードゲーム。
年長の妹は、「ラブベリー」です。
子供達が小遣い分(300円)やり終えて、落ち着いてきたので、私はパチンコゲームをしました。

初めは全然リーチも来なくて、「やめよう」と思っていたら、スーパーリーチが来て、「もう少しで当たるかも・・・」と思い、100円入れ(ゲームセンターは100円入れて遊ぶようになっています。)、やめようと思うとリーチが来て、また100円入れて、玉が無くなりかけた所でリーチが来て、また100円入れてを繰り返し、結局2000円使ってしまいました。結局大当たりは来ませんでした。終わった後、すごくむなしく情けない気持ちになりました。毎日、ジュースやタバコ・食費を節約して貯めた2000円を1時間足らずで使ってしまうなんて・・・

なんだか怖くなりました。これで、いままでゲームセンターでたまにしていたパチンコゲームもしたくなくなりました。今後、もうすることはありません。

No.35 / ギャンブル // PageTop▲

2005.11.03  司法書士の先生との面談 <<06:09


結局、面談の時間が子供の迎えに行く時間と重なり(午後3時)、主人だけが行くことになりました。
内容は、借金総額・どれだけ支払っていけるかの話だったそうです。
主人が帰ってきても話してくれないので、私が主人に聞いてようやく話してくれました。これから、債権者と司法書士の先生が和解に向けて、話し合いをするそうです。

主人は、面談の時間が子供の迎えに行く時間と重なるので、気を遣って私に言わなかったといっていました。私が、悪いほうへ考えすぎていたみたいです。これからは、もう少しいい方向へ考えるようにしようと思います。

年内に和解出来ますように・・・

No.34 / 任意整理 // PageTop▲

2005.11.02  何で言ってくれないかなあ? <<05:29


実は、今日司法書士の方と面接の日なんです。
主人が、面接のこと何も言ってくれないので、昨日聞いてみました。

「司法書士さんとの面接決まったの?」
「うん。明日(2日)。(不機嫌そうに)」

え?私と一緒に行かないの?一人で行こうとしている。自分の借金のこと聞かれたくないから?私が鬱陶しいの?私も、借金をして任意整理している。ちゃんと面接して、これからの事話そうと思っているのに・・・返事をした後何も言ってくれません。すぐに話を切り替え雑談になってしまい、パソコンの前に主人が座ってしまいました。
「私も一緒に行く。」といえなかった。本当は言いたいのに・・・でも、もしかしたら「一緒に行こう」と言ってくれるかも。ちょっと午後まで、待ってみます。

No.33 / 主人 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。